介護の仕事探し-介護職 おすすめの求人転職サイト-登録無料

 

こんばんは、メタボ父さんです (^_-)-☆

少子高齢化に伴う人口減少も手伝って労働生産力が下がっている我が国ですが、相変わらず保育士や介護士の人手不足は深刻です。日本は低所得の世帯が増加しており働きたい専業主婦などの女性は多いのですが、小さなお子様を抱えており保育園の不足(待機児童問題)で働けない女性が多いです。このような女性が働けるようになると日本のGDPはアップすると言われているにもかかわらず今まで対策が施されてこなかったです。そこで保育園の無償化などが2019年10月からスタートして待機児童問題の解消など動き出てきましたが、保育士の資格を持っている方は多いのに「保育士は給料が安い」「子どもの事故が怖い」など保育の不足が問題となっております。
一方で高齢化が進む日本では介護の問題があります。介護職の仕事も同じく人手不足が深刻ですが、保育士と違うところは「未経験でも働きやすい」「給料が高い」など就職や転職の目的によっては狙い目のマーケットと言われております。実際に外国人が介護職で働きそれなりの給料をもらい生活している現状もあります。
介護の仕事は人材不足だからこそ好条件の職場がみつかるかもしれません!
本記事は介護職への就職や転職を検討されている方に、介護業界に特化した転職支援サイトをご紹介しますのでご参考にしていただければ幸いです。

1:介護の仕事探しは専門サイトがよい理由

どの仕事も楽な仕事はないと思いますが、介護の仕事は正直申し上げて人気の職種とは言えません。
やはり大変な仕事の一つになるのでしょう。だからこそ人手不足の職種になっております。
夢と希望をもち介護の仕事についても職場の環境次第で仕事が嫌になることもあります。
でもそれではもったいないですよね?
介護職に特化した転職サイトがありますので専門家に任せた方がいいと思います。

【介護職特化サイトがよい理由】
・高収入の求人がみつけやすい
・一般公開していない非公開求人が探せる
・介護資格保持者のエージェントのサポートが受けられる
・専門家のサポートがあるので未経験者や無資格の人でも安心
・介護施設/病院/デイサービスなどの求人情報が豊富である
・給料など求職者が話しにくい内容の交渉をしてくれる

このように転職する場合でも今より好条件な待遇を探せる可能性が広がるのは「介護職に特化した専門サイト」に限ります。

2:転職の目的をはっきりさせましょう

転職全般に言えることですが、仕事を探している人は「このような仕事をしたい」という人と「このような条件で働きたい」など大きく分けて2とおりに分類できると思います。要するに「私は幼き頃から介護の仕事に就きたくて勉強してきたので介護職として働きたい」方もいれば「私は家計負担が増えて大変なので今のパートより好収入の職場で働きたくてそれが月収で30万円以上もらえる介護職であった」など条件で洗濯する場合の転職です。得に本記事で紹介するサイトは介護職に特化した専門サイトで専門のエージェントのサービスが無料で受けられるメリットもあるので「月給30万以上欲しい」「ボーナスは3ヶ月は欲しい」「年間の休日は130日以上ほしい」「残業なしの職場がよい」などはっきりとした転職目的があった方がよいですし、転職をされる皆さまにとっても「もっと給料をもらって生活の足しにしたい」など気持ちの後押しができると思います。

3:介護の仕事探しは地域を絞りましょう

全世界に猛威をふるっている新型コロナウイルスの感染はパンデミックをもたらす様相です。このコロナ禍が起きるつい最近まで24時間営業のチェーン店など人手不足に悩む企業が多く、コンビニや牛丼店など
「人手不足倒産」が実際に起きておりました。それが今ではコロナ禍で売り手市場から買い手市場に転職マーケットが変化して求職者より募集する企業側が有利になりました。今までは企業が沢山のお金を採用広告費で使っても人材候補がとれない(又は数少ない)状況でした。それでも介護職のような人手不足に悩む仕事は今でも求人のニーズが高いです。そして介護の仕事は地域に絞られた小商圏という特徴があります。と言うのは、例えばシングルマザーのお母さんが中々、正社員並みの仕事が見つからずバイトでは生活が成り立たず困り介護職で働く方もじつは多いです。介護職で時間が不定期な場合もあり子育てと両立しているシングルマザーのお母さんにとって職場は近い方がいいです。そして求人募集をする施設も「地域×介護」という小さな商圏のキーワードで人集めをしております。よって介護職で仕事を探す方は地域を絞って探すこともおすすめしたいです。

4:職場の雰囲気や残業、年収などをインタビュー記事

少子高齢化がわかりきっている日本で介護職が未来を担う仕事とわかりきっているのに人材不足というのは何故でしょうか?新卒で夢や希望をもち介護の仕事に就く若い人が1年くらいで退職をしたり、転職をしても一つの施設に長く勤めないケースが多いと聞きます。やはり求職者にとってはその現場施設で働く人の感想や声を聞いてみたいのではないでしょうか?
そのような方向けに、介護求人専門の転職サイト「ココカイゴ転職」という特化サイトでは、事業所のインタビューを詳しく掲載をして職場の雰囲気や仕事の残業状況や給与事情など気になることが調べられます。おすすめサイトなので是非、無料登録をして調べてみてくださいませ (^_-)-☆

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

介護求人専門の転職サイト【ココカイゴ転職】

<独自のインタビューでココだけの情報を掲載>
職場の雰囲気や残業、年収など自分では聞きにくいけど
気になる部分を独自インタビューで詳しく掲載しています。

詳しくは >> https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BOFTU+12PBQA+4K9W+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

5:介護はAIで仕事が奪われない仕事です

日本の人口減少は避けられませんし高齢化も既成の事実です!
また最近言われているAI時代は到来しておりこれから伸びる企業や業種はAIに特化したものになります。
人材不足で悩む介護マーケットにおいても介護ロボットの普及など人がやりたがらない仕事はどんどんロボット化されるのでしょう!要するにAI(人工知能)に人々の仕事が奪われる時代がきます。
但し、皆さま考えてみてください。高齢者のお世話をする介護職や子どもの世話をする保育士の仕事は完全ロボット化にできるでしょうか? 血がかよった人の世話です。食事ひとつでも絶対に心のある人の力が必要な大変だけども立派な仕事が介護職や保育士の仕事ですよね。
介護士・介護職のニーズは高いです。
コロナ禍で売り手市場から買い手市場に変わった転職マーケットですが、人手不足の介護職への転職は未だ買い手市場のように求職者が好条件を引き出せる立ち位置にいれると思います。だからこそ介護職に特化した専門サイトでじっくりと好条件を引き出せる職場を探すべきだと思います(^_-)-☆

介護求人専門の転職サイト【ココカイゴ転職】

無料の転職支援サービスあり【ココカイゴ転職】





キラケア

このエントリーをはてなブックマークに追加


転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産業界への転職 編】

【記事名】

不動産業界へ転職を考え宅建Jobエージェントに登録する方は必読

【記事名】

不動産業界で働きたい男性におすすめの転職サイト3社の選び方を解説

【記事名】

不動産仲介会社は給料が減って生活が苦しい方におすすめの転職先です

【記事名】

転職回数が多くて将来が不安な方には不動産業界がおすすめです

【記事名】

不動産業界への転職に宅建取引士の資格が有利な理由を教えます

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代 仕事の悩み 編】

【記事名】

職場の人間関係に馴染めず悩む20代と30代!上司ににらまれたら?

【記事名】

上司との関係に悩む20代と30代つまずく壁は必ずまたやってきます

【記事名】

20代~30代サラリーマンの悩みを転職で解決できる「パワハラ編」

【記事名】

転職で解決できた20代から30代サラリーマンの悩み「拘束時間編」

【記事名】

仕事の悩みを抱えて転職するべきか迷う20代と30代の男性女性へ

【記事名】

転職理由 会社の将来性に疑問を感じて不安な20代と30代会社員

【記事名】

転職で解決できた20代サラリーマンの悩み「仕事のやりがい編」

【記事名】

仕事を辞めたいと悩む会社員が知っておくべき事実

【記事名】

吃音症 仕事 最初の言葉につまったときの対処法5選(社会人編)

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代 収入の悩み 編】

【記事名】

転職20代男性、異業種だと年収アップは難しいでしょうか?

【記事名】

20代と30代で転職先を探すなら年収アップを目指してください

【記事名】

転職で解決できた20代から30代の悩み「安い給料編」

【記事名】

手取り15万円の給料でやりくりは難しいので転職するべきか

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「適職」と「天職」と「転職」 編】

【記事名】

20代 30代の転職は気にするな!40代で適職と天職がわかるので

【記事名】

自分の適職がわからないと悩むあなたへ伝えたい言葉

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代からの転職 編】

【記事名】

未経験の職種でキャリアアップ成功するには20代の転職がおすすめ

【記事名】

コロナ禍で会社から突然解雇と言われた!仕事見つからず悩む30代

【記事名】

中途採用で求められる30代からの転職を成功させる秘訣を教えます

【記事名】

転職30代キャリアアップの成功方法を教えます

【記事名】

コロナ禍で厳しい転職を成功させるコツがあります(30代男性向け)

【記事名】

やりたい仕事が見つからないけど転職をしたい30代男性におすすめ

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【40代からの転職 編】

【記事名】

コロナ禍で転職が厳しいのは当たり前!40歳からのキャリア迷子回避

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【転職サイト 編】

【記事名】

20代で異業種へ転職するならリクナビNEXTへ登録がおすすめです

【記事名】

再就職がみつからない20代30代の男性と女性におすすめ転職サイト

【記事名】

介護の仕事探し-介護職 おすすめの求人転職サイト-登録無料

【記事名】

保育士の求人転職サイトおすすめ!無料相談やお祝い金のキャンペーン

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【転職ノウハウ 編】

【記事名】

仕事を辞めたいのに決断できず悩む人へ【転職への近道10選!】

【記事名】

職場の人間関係に疲れたら30代迄は退職代行で転職を検討しましょう

【記事名】

転職準備は何から始めればいい? 最初にやることは何ですか?

【記事名】

転職の面接で聞かれることは何でしょうか

【記事名】

退職願いを出すタイミングと注意点を解説します

【記事名】

上司への退職理由の伝え方を教えます

【記事名】

気兼ねがなくさっさと転職するには退職代行サービスがおススメ

【記事名】

不採用理由がわからない転職活動がうまくいかない30代と40代必読

【記事名】

転職理由でやりがいを感じられない人は自分に対する後押しが必要です

【記事名】

未経験の業界へ転職できるか不安!中途採用は即戦力でないと無理か?

【記事名】

不安しかない30代の転職 面接で答える完璧な志望動機を教えます

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です