【不動産営業部長が語る】今すぐ稼ぎたい人は不動産会社への転職がオススメ!

給料が安くて生活が苦しい・・・必死に頑張って仕事をするから稼げる仕事を教えて!

このように考えている20代の会社員って多くないですか?

厚生労働省の統計データーによると、20代の平均年収はざっくり言うと280万円~360万円、毎月の手取りで15~20万円くらいが多いと思います。決して高くも安くもない平均給料ですが、この給料で一人暮らしをしたりすると結構な生活苦です!著者も手取り15万円前後の一人暮らしで苦しんだ経験があります(苦笑)

 

 

とくに20代だと貯金することが大変なんですよね!おそらく実家暮らしであれば毎月3~5万円は貯金できると思いますが、手取り15万円の一人暮らしだと毎月3万円の貯金は厳しいです。車のローンを抱えていたり、冠婚葬祭などあってキャッシングに頼るが最後・・・その後に生活を立て直すのは大変です。

じつは著者は新卒で金融機関に就職をして融資係の担当だったので20代がカードローンに手をだし苦しむ姿を沢山みています。最初は2万円とかボーナスまで不足分を借りちゃうのです。そしてボーナスで一括返済しようと予定してたのに友人の結婚式があったりして見栄でドレスを買ったりして・・・いつの間にかキャッシングの限度額がいっぱいになります。その頃には毎月の返済も2万円から10万円とかになっており、他のカードで借りて返済するなどやりくりが始まります。結論、もうそうなるとまとまったお金を用意して一度返済しないとカードローンの苦しみからは逃れないです!


・毎月カードローンの返済に追われる生活から抜け出したい!

・一生懸命に働くからすぐに稼げる仕事を教えてほしい!

・本気で人生を変えたい


このようなお悩みを抱えている20代・30代の方には不動産業界への転職をオススメします(^_-)-☆

理由はシンプルですぐ稼げるからです。

私も不動産会社に転職をして1カ月目に完成している家が売れて、翌月に引渡しだったので固定給+歩合給で約60万円もらえました!

 

 

さっき話したカードローン地獄に突入した人も、不動産業界に転職して100万円などまとまったお金を歩合で稼ぎ一括返済したら、すぐ生活は安定します。また2~3年後に飲食店を開店する夢を抱き独立資金を貯めるために不動産業界で働く人も多いです。

ちなみに私は新卒で就職した金融機関より不動産業界に転職をして収入が3倍アップして、マイホームを買ったあと35年間組んだ住宅ローンを10年間で完済しました!

■■■

※ちなみに私は住宅ローンを10年で完済しました!そのコツを紹介して記事です
★住宅ローン借り換えと家計簿の見直し
         ↓

住宅ローン借り換えをする前に知っておきたい心得と家計簿見直し


 

皆さまご存知でしょうか?

厚生労働省が発表している給料値上げ率は、ここ数年は約2%になります。

(例えば27歳で年収350万円の場合)
◆27歳 350万円×1.02=357万円
◆28歳 357万円×1.02=365万円
◆29歳 365万円×1.02=373万円
◆30歳 373万円×1.02=381万円
◆31歳 381万円×1.02=389万円
◆32歳 389万円×1.02=397万円
◆33歳 397万円×1.02=405万円
◆34歳 405万円×1.02=414万円
◆35歳 414万円×1.02=423万円・・・・住宅ローンなど発生しやすい年齢
◆36歳 423万円×1.02=432万円
◆37歳 432万円×1.02=441万円
◆38歳 441万円×1.02=450万円
◆39歳 450万円×1.02=459万円
◆40歳 459万円×1.02=469万円
◆41歳 469万円×1.02=479万円
◆42歳 479万円×1.02=489万円
◆43歳 489万円×1.02=499万円
◆44歳 499万円×1.02=509万円
◆45歳 509万円×1.02=520万円・・・・子どもの塾代や私立学校などお金が必要な年齢
◆46歳 520万円×1.02=531万円
◆47歳 531万円×1.02=542万円
◆47歳 542万円×1.02=553万円
◆48歳 553万円×1.02=564万円
◆49歳 564万円×1.02=576万円
◆50歳 576万円×1.02=588万円
◆51歳 588万円×1.02=600万円・・・・ポストつまりで役職も収入も頭打ちの年齢
◆27歳~51歳まで合計=1億2,205万円
※51歳以上は役職ポストの空きがなかったりして役職も給与も頭打ち
※終身雇用年功序列や右肩上がりの安定成長は企業も個人も見込めない時代


要するに年齢が20代~30代の若いうちにお金は稼いだ方がその後の人生は楽になります。

今借金を抱えている人は、一度まとまったお金で一括返済するか、複数の借金は一つにまとめて分割返済できないと生活は楽になりません。

もし生活苦から抜け出したいとか、本気で人生を好転させたいと思っている方は本記事を最後までお読みください。読み終えるまで5分程度かかりますが、人生を変えるチャンスが到来するはずです(^_-)-☆


(簡単に自己紹介させていただきます)

改めまして、著者は某不動産会社の営業部長として現役で働く50歳男性・通称「メタボ父さんです(^_-)-☆」

私は新卒で金融機関に就職し7年間、融資係を経験した後に1度目の転職で不動産業界に再就職をしました。不動産業界では売買営業マンとして働き、会社や上司に恵まれたおかげで平均的なサラリーマン収入より高い稼ぎが得られて金融機関時代より3倍の年収になりました。

その後、子どもが産まれて子どもの運動会に参加したい等、仕事だけでなくまともな時間が欲しくなり現在の会社に2度目の転職をしました。無我夢中に一生懸命仕事をしているうちに仕事が楽しくなり、40歳を超えたあたりで人生哲学ができて現在の仕事を適職と思えるようになりました。

この記事は「会社を辞めたい」と悩んでいるけど、最初の一歩が踏み出せず挫折しそうな人に読んでほしいです。偉そうに語って申し訳ないのですが、仕事は多分・・・45歳頃までは必死で働いて悩みがつきまとうと思います。人って45歳前後になると、人間力が整うと同時に人生哲学が固まってくるのですよね。その頃に仕事についても「天職」と思えたり「適職」とわかってきるはずです。その境地にたどり着くため・・・そう、それは幸せな人生を過ごすには最初の一歩が重要です!

 

1:転職と結婚で生活苦から抜け出せる?

本記事執筆中の令和3年5月28日に総務省が発表した完全失業者数は194万人となりコロナ禍で失業者が増え続けております。194万人という数字は都道府県別の人口に建てると群馬県/栃木県/岡山県に匹敵する驚異的な人数です!

コロナ禍で石鹸や小麦粉・生クリームなどが売れて伸びた企業もありますが、大部分の企業が大きなダメージを負いました。そして上場会社でさえも昨年の23社から今年は倍の41社が40歳以上の社員に早期退職を促す事態に発展しております。

このようにこれからくると予想されているコロナ不況に備えて、ご自身の勤める会社の状況や将来性をじっくり考えておきたいものですね。実際に今回のコロナ禍において、今まで普通に生活していた人が給料が減ってしまい家賃が滞納するなどの事態に発展しております。私自身が不動産部の責任者として滞納家賃の対応をしているので経済不況を目の当たりでみております。

(一人暮らし生活苦な人)
あるアパートで暮らす40代一人暮らしの男性より退去解約の申し出がありました。弊社の担当者が退去理由を伺ったところ、契約社員として働いていた会社のシフトが減って、収入が半分以下になり家賃が払えないので実家に帰るとのことでした。夢を抱き都心に住みながら好きな仕事に情熱を傾けていたので悔しいと電話口で泣いていたそうです。この一人暮らしの男性がどのくらいの預貯金などの蓄えがあったかわかりませんが、生活を切り詰めながら生活している人は世の中案外多い気がしております。

(生活苦から抜け出せる人)
独身時代の私は、毎月かかる車のローンの他にリボ払いもあっていつもギリギリの生活をしていました。まぁ・・・一言でいうと車なりリボ払いなど身分不相応で贅沢な生活をしていたのですね。バブルが弾けた平成初期で90年代ヒット曲やトレンディドラマ流行の影響を受けていた華やかな時代です。

新卒で就職して限られた収入しかないのに、彼女とのデート代に食事代・見栄を張るための車や合コン、旅行と出費を繰り返していればお金が貯まる訳ないですよね。車のローンやリボ払いなど中々減らない借金ばかりでボーナスで貯金した定期預金も総合口座からマイナスで崩す感じになっておりました。

ところがその後、生活苦の人生から脱却できました。

まず金融機関から不動産業界に転職をして収入が3倍にアップしました。さらにその後、結婚をして共働きしたので世帯収入として上がり生活に余裕がでてきました。

【生活苦から脱却できるポイント】
★複数ある借金の一本化(もしくか完済)
※私は車のローンやリボ払いを一本化して毎月返済を抑えて、その後貯めたお金で一括返済しました。
★収入の増加(結婚により世帯収入のアップ)
※収入を増やすか支出を減らすかですが、収入を増やす道の方が生活苦からの脱却は早いです。

2:不動産業界の歩合収入例(賃貸と売買)

昔と違って新卒で不動産会社に就職する人は優秀です。ただ、中途で不動産会社に転職してくる人は、「借金がある人」「母子家庭」「独立目指して資金貯めたい人」などが集まりやすいです。逆に言うとすぐに稼げるチャンスがあります!

「不動産仲介会社は生活が苦しい方におすすめ(^_-)-☆」

私は賃貸管理の仕事もしているのでよくわかるのですが、離婚された女性に多い仕事が「介護士」と「保育士」で年収は低いです。また子育てなど収入が必要な人は「保険会社の外交員」や「不動産会社」が多いです!要するに手っ取り早く未経験でも、頑張りに応じて固定給以外に歩合給がもらえる仕事だからです。


【ポイント】
・不動産仲介営業の仕事は最短でお金を稼げる仕事です。
・不動産仲介会社の営業職は初心者でも稼ぎやすい仕組みです
・不動産仲介会社の営業職は転々と転職を繰り返してもOKです

<賃貸営業職の場合>
固定給25万円+歩合(仲介手数料売上げ×5~10%)

毎月コンスタントに平均給料30万円~35万円前後

<売買営業の場合>
固定給25万円+歩合(仲介手数料売上げ×5~10%)

固定給25万円+仲介手数料100万円×8%×2名(買主と売主)=平均給料41万円前後

※上記事例は売主及び買主から頂けた場合の参考で不動産価格差(地域差)もあります。不動産営業現場の最前線で働く私から言わせていただきますと、賃貸営業であれば毎月の売上げが最低50万円、平均で80万~100万円が相場なので毎月30万円以上の給料をとれるはずですし、売買営業であれば、契約がとれる月と無契約月があったにせよ年収で言うと最低500万円(月40万円)稼ぐ営業は一番低い成績の営業マンの例になると思います。(東京都など一都三県の場合)

※ちなみに不動産業界に転職をしてガッチリ稼ぎたい方はコチラの記事をお読みください!
👇
【記事名】
不動産業界へ転職を考え宅建Jobエージェントに登録する方は必読

 

3:勇気をだして転職の決断をしたらあなたは稼げます!

私は2回転職をしております。勤めている会社に退職の辞意を伝えるのはやはり勇気が必要でしたね。

 

一度でも転職した方にはご理解いただけると思いますが、いざ退職してしまえば気持ちがスッキリして深く悩んでいた人間関係とかもすぐに忘れることができるので、転職に伴い退職するといは考えすぎずにさっさと辞めてしまえばいいと思うのですが中々割り切れないものですよね。
でもそれって日本で育った文化の違いなので仕方がない気がするのですよね。
例えばアメリカや中国は雇用条件が合わなければ恩とか関係なく辞めてしまいます。一方、日本人は会社をめることに罪悪感を感じてしまう文化なので勇気が必要になってきます。でもそのようにクヨクヨ悩む人は真っ当だと私は思いますしどうせ友達になるならドライな考えの人より悩む人の方がよいですよね(笑)

 

でも転職経験者からお伝えしたいです。

人生(命)は無限でなく有限です。クヨクヨ悩む時間さえ勿体ないし無駄です。
1日でも早く、未来に向かって一歩進んでみてください。


※ちなみに今の時代は自分から辞表を出さなくても職代行サービスをしてくれる会社があります。
👇
【記事名】
さっさと転職するには退職代行サービス35,000円がおススメ


4:ギリギリのお金で生活している人は危険です!

今回のコロナ禍で会社の給料が下がり家賃させ払えなくなり親御さんのいる実家に戻り一人暮らし年金暮らしの親と生活のため同居しだした人など増えてきました。また住宅ローンが払えずマイホームを手放さなくていけない状況になった人もいます。それだけ今の日本人はギリギリの生活をしている人が多いのだと思います。会社が倒産して無職のまま数年間暮らしていける人が少ないのは何故でしょうか?

1つは生活レベルを落とせないのが原因です。
生活レベルを落とせないという言い方はいかにも悪そうですが、そうではなく仕方がないですよね?高校受験を控えた子どもを塾に通わせて下の子どもをプール教室やピアノ教室で習わせていたのがお父さんの会社が倒産をして辞めさせざる得ない家庭など、贅沢な生活レベルというより都会に暮らしていればそのような環境だからそのような生活する訳ですから。

私は一度目の転職で東京のど真ん中にある不動産会社に勤めており、お客様も著名人(芸能人含む)や病院の先生や大学教授、上場会社の社員など年収1000万円以上の富裕層がお客様でしたが、皆さんお住まいは都内で休みなく働きお忙しい方ばかりでした。そして都内暮らしはお金がかかることも知りました。

一方、私が暮らしている田舎街でしたら年収1000万円もあれば、ものすごく贅沢な暮らしができると思うのです。とは言え、独身時代の私も毎月かかる車のローンの支払い2万円やその他リボ払いがありいつもギリギリの生活をしていましたので苦しい気持ちはわかっているつもりです。でもそのような生活は若いときだけで年齢が上がっていくにつれて卒業した方が絶対によいです。


「そんなことわかっているよ」とお怒りの言葉を浴びそうですが是非、ギリギリの生活から卒業をしてください。何故かと言うといざという時にお金を使えないのはよくないと思うからです。もうこれは、自分が40代になってお金に苦労しないとわからないと思いますが・・・

結婚をして子どもが保育園・幼稚園~小学生まではお金にあまり困らないです。むしろ色々なアミューズメントパークに行けたり子育てを楽しめます。ところが中学生になると学習塾で毎月かかる2万円とかに悩みだし、高校が都立や県立だと年間にかかる費用は部活のお金とかくらいだけど、私立だとそうはいきません。年収所得による無償化があっても私立は年間かかります。そして大学の入学金はまとめて払うので大変です。親の年齢が40代とかになり、車の買い替え時期や家の修繕リフォームや外壁塗装で150万円必要など重なります。優秀な子どもで医学部などはもっと必要です。そして50代になると親の介護資金や自分自身の病気治療費など・・・・

・大事な家族(や自分自身)が病気になったときの治療代
・子どもの学費(高校や大学の入学金は一括払いです)
・親の葬式費用 etc・・・・

 

 

 

ちなみに、不動産の賃貸申込で不動産会社が判断する審査や、不動産購入における住宅ローンを借りるときに銀行が審査する個人の返済能力の判断方法を一つの基準にしてみてください。当たり前ですが不動産会社は家賃の滞納が嫌ですし、銀行はローン返済の滞納が嫌なので下記のような審査をします。

(返済比率の審査基準)
(毎月の返済額×12ヶ月)÷年収(税込)×100=返済比率(%)
※ 年収200万円~300万円までは返済比率25%
※ 年収300万円~400万円までは返済比率30%
※ 年収400万円~1000万円までは返済比率35%
👇
例えば手取りでなく年収360万円(税込)に人が家賃8万円のマンションに住んでいたとします。
(毎月8万円×12ヶ月)÷360万円(税込)×100=返済比率26%
👇
不動産の審査は確かに通るのですが、生活実態はリボ払いとか車を持っていたら車のローンがある人もいるじゃないですか?
上記の人が毎月車のローン2万円があるとすると
(毎月10万円×12ヶ月)÷360万円(税込)×100=返済比率33%
基準以上33%>基準内30%で生活オーバー
まして車の場合、ガソリン代や駐車場代に年間にかかる自動車税などを月にならすと都心部では毎月2万円は最低でも必要です。
👇
例えば手取りでなく年収360万円(税込)に人が家賃8万円のマンションに住んでいて、車のローン2万円と駐車場代や維持費等で2万円かかるとすると毎月12万円の支出
(毎月12万円×12ヶ月)÷360万円(税込)×100=返済比率40%
👇
基準以上40%>基準内30%は生活破綻者
このようにギリギリで生活していても決していいことはありません。
じつは私も会社役員なので色々な諸事情があり、子どもの学費で積み立てていたお金を前倒しで崩したことがありました。人生で悪いこと不運は重なるものだからこそ・・・たいてい悪いことや不運は人生重なるもので、その時に私の大病がみつかりました。そのとき私は間違った判断をしてしまいまいました。
自分の人生に終わりを告げるのは悲しいけど、死んで保険金が入れば入学金がつくれるやと・・・治療を拒否して妻にバレ怒られて、子どもに生きて欲しいと泣かれて我に返りました。

今では病気も完治して幸せな毎日を送っております (^_-)-☆

 


 

※40代のなったら保険は見直ししないと怖いですの記事になります
👇
【記事名】
癌から学ぶ家計見直し 保険の相談や見直しは40代がおすすめ


5:不動産仲介会社は最短でお金を稼げる仕事です

不動産仲介会社はお金に困った人がちょっと働くのに都合がよい理由を解説していきます。
【最短入社1ヶ月で稼げる理由】
不動産業界には車のディーラー、元トラック運転手、先物取引の営業、複合機(コピー機)販売、飲食店勤務、ボクサーなど幅広い業界の経験者が集まります(笑)このような未経験者でも入社してすぐに稼げる人は続出しております。

実際、私自身の初契約は入社1ヶ月で5,680万円の戸建を契約しました。
記念に保管してあったその当時の給料明細をみてみると、仲介手数料&広告費の売上げ約420万円に対する歩合率8%で税金惹かれて歩合給が33万円+固定給25万円=約60万円の給料を入社2ヶ月目に頂いておりました。

お金に困るという事は支払い期限とか早く手元に現金が欲しい状況なので最短で稼げるには魅力です。

※不動産業界への転職はコチラの記事からおススメサイトをチェック
【記事名】

【現役の不動産営業部長が徹底解説】おすすめの不動産転職サイト3選!


 

6:不動産仲介会社は初心者でも稼ぎやすいです

不動産仲介営業の仕事が初心者でも稼ぎやすい理由を解説していきます。
👇
【未経験でも稼げる理由】
不動産営業の仕事は情報マッチングと人間力の仕事です。昔も今も変わらず旅行代理店のようなイメージです。旅行代理店の窓口に行くとパソコンで行きたい旅先のプランを提案してくれるじゃないですか?賃貸や売買も同様に不動産会社だけが閲覧できる情報サイトがあって、そこからお客様に合った物件をご紹介差し上げてご案内するのが仕事です。(厳密に言うと会社独自の情報もあります)
極論、お客様がズキュンとした気持ちになる物件や部屋をご紹介できたら契約業務がわからなくても上司が教えながらやってくれるのですぐに歩合給も稼げます。

勿論、不動産業界で働く以上は最低限の知識として国家資格の宅建取引士は合った方がいいですし私もその資格者として必須なプロ知識だと思います。ただ経験が沢山あった方がよい仕事ですが、経験がないと成果がでない仕事ではないということです。どの仕事についても「石の上にも3年」のように最低でも3年間働いて一丁前になるのではないでしょうか?それが不動産仲介の営業が一丁前になる3年以内でも契約という成果をだせて頑張った分が給料の歩合給として貰える営業としては満足度が高い職種だと私は思うのです。

不動産初心者の男性・女性とも稼ぎやい仕事が不動産会社です!

 

7:不動産仲介会社は転職を繰り返してもOKです

何回でも転職してOKなんて言いすぎかな(笑)

でもホント、それだけ50過ぎまで不動産業界を渡り歩いて転職を繰り返している人が多いのですよ(笑)例えば賃貸管理の仕事であれば、賃貸オーナー様は会社でなく何だかんだ言って人についてくるものですから、賃貸管理の担当者なんかは別の不動産会社に受け入れやすい傾向があるのですよね!

 

もうちょっと詳しく、不動産仲介会社で数年働いてから辞めて、転職を繰り返しても職歴にはマイナスイメージがつきにくい説明を解説しますね(^_-)-☆    
👇
【経験を重視される仕事です】
「未経験でも大丈夫ですよ」と言っておきながら「経験が重要視されます」なんて反対のことを言いますがご安心ください。不動産業界は狭くて、「●●さん、この前までA社にいたけど今はB社で働いているんだ」ということがよくあります。要するに不動産業界を渡り歩く人材は沢山おります!

また独立を目指して会社を興し失敗しても以前勤めていた会社で働く人も沢山おります。不動産会社は営業職と言っても「賃貸営業」「売買営業」「仕入れ営業」と管理業務など経験を積めば積む程、働き口が広がる業界でもあるのです。

例えばよくあるパターンとして、不動産仲介会社で売買の営業マンとして歩合で働き、建売会社に転職するパターンや、とにかく仲介会社を転々と渡り歩く営業マン、独立して失敗してもその人に仕事相談がくるので、その情報をブローカーのように商売できる業界でもあります。よってこの業界は良くも悪くも渡り歩く人材が多いです。

そして年をとり、65歳~70歳前後の年齢で地元の不動産会社(社員数名)の会社で働いていたりします。少子高齢化、人口減少や空き家問題で今後の不動産業界の未来は暗いと予想する人もいます。ただこの平成20年~30年の10年間で「戸建の空き家が67万戸」増えましたが、共同住宅は13万戸の増加です。何が言いたいかというと、空き家問題がクローズアップされてますが、戸建の空き家の方が多く共同住宅のアパートやマンションの方が空き家が少なくて、人口が少ない地方都市でなければ、まだ「住まい」というカテゴリーは必須で仕事もあると思います。その中でも不動産仲介会社の営業職は未経験でも稼ぎやすい職種なので、給料が減って生活が苦しい方にはおススメの職種です。

「お金に困ったとき」=人生をリセットする時

もしかしたら人生をリセットするチャンスが到来しているかもしれません。
人類の歴史はウイルスとの戦いの連続でコロナ禍が終わった後に必ず変化した社会がくるじゃないですか。実際にリモートが普及して働き方が変化しました。
このパンデミックは世界も変えたし人々の生き方や哲学も考えさえられたと思うのです。だから今はお金に苦しんでいたとしてもチャンスがあると前向きに捉えてみてくださいませ(^_-)-☆

 

 

不動産業界で働きたい方に!【宅建Jobエージェント】



このエントリーをはてなブックマークに追加


転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です