未経験の職種でキャリアアップ成功するには20代の転職がおすすめ

 

こんばんは、メタボ父さんです (^_-)-☆

コロナ禍で営業職がリモート営業に変わり、個人としての営業成績、企業としての業績に苦しんでいる人や会社が急増しております。事実、知り合いの旅行会社は新型コロナ関連の倒産(自主廃業)に追い込まれてしまいました。倒産した会社の社長は、昨年、新卒社員の成長に頭を悩ましていたにもかかわらず今ではそんな様相ではなくコロナで恐ろしい世の中になってしまいました。

ちなみに私が勤める会社は、今のところ大打撃的な直撃被害はないにしろ世の中の殆どの企業と同様に業績に頭を悩ませているのではないでしょうか?

このように経済が不安定な世の中になると社会的弱者や経済弱者、情報弱者の個人は会社から冷たく解雇されたりするので、その反動で必ず決まって起きる現象が、政府を信じられなくなり国民年金を払わない若者がでてきたり、フリーランスで独立を考える人、転職を検討しだす人や将来のキャリアアップまで真剣に考える人が増えてきます。

でも当たり前ですよね!だっていざとなったら会社なんて冷たいものですから個人で身を守るしかございません。

本日は「未経験の職種に転職するならキャリアアップを考えると20代までに転職をしましょう」をテーマでお話したいと思います。

1:心の安定を手に入れるのもキャリアアップです

説明に入る前に簡単にキャリアアップの定義について考えてみたいと思います。
キャリアアップとは、現在働いている業界の仕事を高度に専門分野として知識と経験を積み重ねたうえで自身のキャリアを創造することです。企業にとって人材は財産なので、経験と知識が豊富な優秀な人材は欲しい訳で転職市場において価値が上がります。

キャリアアップをしたい人は、「自分の力をもっと試したい」「収入をアップしたい」「その道のプロとして向上したい」など色々なキャリアアップを考えていると思います。

ひとつ読者さんにお伝えしたいことは、「心の安定を手に入れること」もキャリアアップだと思ってください。

何故かと言うと、私こと「メタボ父さん」は転職をして幸せな人生を手に入れました。転職のきっかけは「上司のパワハラ」「もっと稼ぎたい」など複合的な要因がありましたが、キャリアアップの最終章は「会社に自分の人生の主導権を握られず幸せに生活できること」だと思うからです。少し自己紹介させて下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

50歳になった私、メタボ父さんは今の仕事を適職と思えるようになりました。

新卒で金融機関に就職をして社会人としてスタートしたけど、お金をもっと稼ぎたかったし、直属の融資課長くらいが自分の出世の限界だと予想もでき、合わない社風に明るい未来が見えず、6年勤めたあとに不動産会社へ転職をしました。

異業種の不動産会社に転職をして金融機関時代より、もっと忙しく死ぬほど働きました。おかげさまで年収も前職より3倍にアップしましたし、マイホームも買うことができました。

でも人間ってどこまでも我がままなんですよね。

お金を稼ぎたくて転職をしたのに、稼げるようになって結婚をし子どもが生まれると「幼稚園の運動会に行きたい」「学校の授業参観に行きたい」「休みに子どもとの時間をとりたい」など思うようになり同じ、不動産業界へ2回目の転職をしました。

2回目で転職をした不動産会社では前職の不動産会社のように一般的なサラリーマン以上の稼ぎはなかったけど、家族との時間も優先できるし、地域に密着した企業で地域貢献など「仕事のやりがい」「公共性」などの充足感が満たされました。

40代で会社の次期社長に指名されました。

先の寿命が読めない大病をしたため、会社の役員にとどまり重圧のかかる社長は断り今に至ります。

つくづく思うのです。

まず、石の上にも3年、3年間は働いた方がいいと思います。だって読者さんも学生時代とか思いかえしてください。きっと部活動やバイト先でも3年その居場所にいたら、けっこうわかってくるじゃないですか?

それでも明るい未来が見えなければ転職していいと思うのです。(20・30代)

そして自分の器に合った会社で働き中心人物になった方が楽しいです。私がまさにそのパターンで会社の規模は小さくても、大手とさほど変わらない給料なのに時間は融通効くし、職位もあがっていくなど仕事がますます楽しくなります。

40歳の後半になると人って人間性が変わらない=人間力が向上して人生哲学ができてきます。

そして、仕事を「天職」または「適職」と思えるようになってくるはずです。

私の場合、働いている「不動産業」について、音楽が好きな人が音大を卒業して大手の楽器メーカーで働いた後に音楽講師をしながら自分の音楽教室を開くように「天職」と思える仕事とは違い「天職」だとは思えなかったですが「適職」だと思えるようになりました。

そして、大手保険会社のようにマイホームを買ったら忠誠心を図るような「踏み絵」のごとく転勤をさせられたり・・・・・

【会社に人生の主導権を奪われすぎてない?】

という気持ちにはならずに家族と幸せに過ごせております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように私も金融機関から未経験・異業種の不動産業界へ転職をしてキャリアアップを図りましたが、振り返ると20代で転職という行動にふみきれたから良かったと今でも思っております。

本記事は3分程度で読めると思います。

本気で人生を変えたいと思うなら、人より一歩でも早く行動をしてください!

 

2:20代なら未経験の職種に転職をしてキャリアアップできる

キャリアアップを語るうえで職人仕事だとわかりやすいですよね!フランス料理人であればフランス料理人に憧れて海外で修行をして日本のホテルで働きはじめました。ホテルの調理場はチーム制なので中々、海外で覚えたスキルを発揮できません。それでもホテルで覚える日本仕込みの調理方法はとても勉強になりました。

ところが勤めて3年過ぎた頃に将来への展望が見えず不安になってきました。仕事のスキルアップはできたとしても、海外修行やホテルで身につけたキャリアを今後生かせる環境が欲しくなりました。そこでホテルとは違い小さな店ではありますが、仕入れからメニュー作成まで任せてくれるオーナーと知り合いその要請によりキャリアアップ転職を図り有名ホテルから青山にある小さなフランス料理店へ転職をしました。

このような技術職人のキャリアアップはわかりやすいですが、異業種からの転職や営業職全般など専門性に欠ける場合のキャリアアップは難しいでしょうか?

私は異業種からの転職でもキャリアアップは図れると思います。何故なら私自身が異業種からの転職でキャリアアップを図り満足した収入と心の安定を手に入れることができたからです。

【未経験の職種でキャリアアップ成功するには20代までの転職した方がよい理由とは?】
私は新卒入社した金融機関を20代後半で退職をして未経験で異業種の不動産業界に転職をしました。
一度目の転職先の不動産会社で不動産の基礎から営業職という「モノを売る」ことを覚えて不動産知識と経験を身につけて現在勤務する不動産部がある会社に二度目の転職をしました。
いわゆるキャリアアップです。転職した理由や収入面の変化等を簡潔にまとめますと

(1度目の転職)
・金融機関で5年間働き➡未経験で異業種の不動産業へ転職して6年間働く
・退職理由➡お金が稼ぎたい、上司からのパワハラ
・収入➡3倍に増えた
・時間➡休みが激減した
・満足➡お金が稼げていたので満足

(2度目の転職)
・不動業➡同業種の不動産業へ転職して17年間働き現在に至る
・退職理由➡子どもが産まれて休みが欲しくなった、安定した固定給が欲しくなった
・収入➡半分に下がったが世間的な年齢給与よりは高かった
・時間➡休みがとりやすくなった
・満足➡40歳頃より仕事が楽しくなり生活と心が充実してきた

上記の分析した結果をみてほしいのですが、私は営業未経験で営業をしました。現在の会社では最終的には営業部長職となり営業部の統括までいきましたが一度目の転職先6年間と現在の職場で営業マンとして働いていた約10年間の合計16年間を通して不動産営業のキャリアを積んでいる訳です。
要するにキャリアアップをする前の経験にはそれ相応の時間がかかる訳です。
同じ職種や業界に最低でも10年間働くと物事をわかってくるし実力もついてきます。
私の経験上、30歳~45歳までがガムシャラに働ける年代なので異業種から転職をして将来的にキャリアアップを図るためには20代のうちに転職をしておくのがベストだと言えます。

 

3:キャリアアップはステップアップで転職をしましょう!

マーケティングの手法の一つにステップメールがあります。
例えばある商品を売りたいときに無料会員登録で集客をして定期的に登録会員にとって有益な情報を流して段階をおって階段を上るように売りたい商品を購入する手前まで気持ちを上げていく手法です。

私は不動産業界にいたのでリクルート社は本当にこのマーケティングが上手な会社だと思いました。
じつはキャリアアップを図る転職も似ております。私が金融機関から未経験の不動産業界に転職したように一度目の転職先で管理職になることも可能だと思います。いわゆるスキルアップです。

しかしキャリアアップとはスキルアップとは違い、満足のある収入や心の安定(拘束時間、休暇、自分的な人生を送れる)を得ることができるのがキャリアアップです。つまり一度目の転職先で管理職など職位が上がって給料がアップしても、期待値以上の給与アップや職位を得ることは結構難しいです。そこで私の選択した方法は会社の規模を小さくすることでした。どの職場でもお山の大将になれば会社の中心人物になっていきます。
キャリアアップとは会社の中心人物に近づいていくことだと思っております。

■■■

【リクナビnextに無料登録する公式サイトコチラ】


 

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】

※転職サイトで求人が見つからない人はDODAの非公開求人を見逃しているかもしれません

【DODAは80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人です】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 



このエントリーをはてなブックマークに追加


転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産業界への転職 編】

【記事名】

不動産業界へ転職を考え宅建Jobエージェントに登録する方は必読

【記事名】

不動産業界で働きたい男性におすすめの転職サイト3社の選び方を解説

【記事名】

不動産仲介会社は給料が減って生活が苦しい方におすすめの転職先です

【記事名】

【徹底解説】転職回数が多くても気にしない不動産業界の仕組み!

【記事名】

不動産業界への転職に宅建取引士の資格が有利な理由を教えます

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代 仕事の悩み 編】

【記事名】

職場の人間関係に馴染めず悩む20代と30代!上司ににらまれたら?

【記事名】

上司との関係に悩む20代と30代つまずく壁は必ずまたやってきます

【記事名】

20代~30代サラリーマンの悩みを転職で解決できる「パワハラ編」

【記事名】

転職で解決できた20代から30代サラリーマンの悩み「拘束時間編」

【記事名】

仕事の悩みを抱えて転職するべきか迷う20代と30代の男性女性へ

【記事名】

転職理由 会社の将来性に疑問を感じて不安な20代と30代会社員

【記事名】

転職で解決できた20代サラリーマンの悩み「仕事のやりがい編」

【記事名】

仕事を辞めたいと悩む会社員が知っておくべき事実

【記事名】

吃音症 仕事 最初の言葉につまったときの対処法5選(社会人編)

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代 収入の悩み 編】

【記事名】

転職20代男性、異業種だと年収アップは難しいでしょうか?

【記事名】

20代と30代で転職先を探すなら年収アップを目指してください

【記事名】

転職で解決できた20代から30代の悩み「安い給料編」

【記事名】

手取り15万円の給料でやりくりは難しいので転職するべきか

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「適職」と「天職」と「転職」 編】

【記事名】

20代 30代の転職は気にするな!40代で適職と天職がわかるので

【記事名】

自分の適職がわからないと悩むあなたへ伝えたい言葉

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代からの転職 編】

【記事名】

未経験の職種でキャリアアップ成功するには20代の転職がおすすめ

【記事名】

コロナ禍で会社から突然解雇と言われた!仕事見つからず悩む30代

【記事名】

中途採用で求められる30代からの転職を成功させる秘訣を教えます

【記事名】

転職30代キャリアアップの成功方法を教えます

【記事名】

コロナ禍で厳しい転職を成功させるコツがあります(30代男性向け)

【記事名】

やりたい仕事が見つからないけど転職をしたい30代男性におすすめ

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【40代からの転職 編】

【記事名】

コロナ禍で転職が厳しいのは当たり前!40歳からのキャリア迷子回避

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【転職サイト 編】

【記事名】

20代で異業種へ転職するならリクナビNEXTへ登録がおすすめです

【記事名】

再就職がみつからない20代30代の男性と女性におすすめ転職サイト

【記事名】

介護の仕事探し-介護職 おすすめの求人転職サイト-登録無料

【記事名】

保育士の求人転職サイトおすすめ!無料相談やお祝い金のキャンペーン

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【転職ノウハウ 編】

【記事名】

仕事を辞めたいのに決断できず悩む人へ【転職への近道10選!】

【記事名】

職場の人間関係に疲れたら30代迄は退職代行で転職を検討しましょう

【記事名】

転職準備は何から始めればいい? 最初にやることは何ですか?

【記事名】

転職の面接で聞かれることは何でしょうか

【記事名】

退職願いを出すタイミングと注意点を解説します

【記事名】

上司への退職理由の伝え方を教えます

【記事名】

気兼ねがなくさっさと転職するには退職代行サービスがおススメ

【記事名】

不採用理由がわからない転職活動がうまくいかない30代と40代必読

【記事名】

転職理由でやりがいを感じられない人は自分に対する後押しが必要です

【記事名】

未経験の業界へ転職できるか不安!中途採用は即戦力でないと無理か?

【記事名】

不安しかない30代の転職 面接で答える完璧な志望動機を教えます

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です