コロナ禍で転職が厳しいのは当たり前!40歳からのキャリア迷子回避

 

こんばんはメタボ父さんです(^_-)-☆

5月28日総務省が発表した完全失業者数は194万人・・・コロナ禍で増え続けております。
194万人という数字を都道府県別の人口に例えてみると

■■■

1位 東京都  1億3,800万人
2位 神奈川県 920万人
3位 大阪府  884万人

18位 群馬県 196万人
19位 栃木県 196万人
20位 岡山県 190万人

36位 山形県 108万人

47位 鳥取県 56万人
👇
大よそ完全失業者数194万人という人数の凄さが想像できるかなと思います!
また人口人数より世帯数と比較するともっと現実としてコロナ禍不況を身近に感じとることができるかもしれませんね。
👇
1位 東京都  729万世帯
2位 神奈川県 438万世帯
3位 大阪府  434万人

9位 福岡県 245万世帯
10位 静岡県 160万世帯

47位 鳥取県 23万世帯

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記のとおり福岡県や静岡県の世帯数ほどの世帯数の収入が途絶えている日本の状況です。
※勿論、完全失業率194万人は単身も含まれているのは承知しておりますが・・・

1:40歳以上のキャリア迷子が増えているそうです

先日の「朝のモーニングショー」だと思いましたが40歳以上のキャリア迷子が増えていると報道されておりました。
今のコロナ禍で転職は厳しいと誰もが予想できるにもかかわらず「今後、自分のキャリア(経験)は通じるであろうか?どのような考えで今の仕事をしていけばいいだろうか?」などと悩む人が増えているそうです。
要するに「今勤める会社で絶対的に必要な人材でもない自分が、会社をリストラされたり、会社自体が倒産して転職や再就職をしても他の会社や市場で自分のキャリア(経験)が通じるだろうか?」など自分の今後の人生に迷っている人が増えており、働き盛りで転職などリスクを冒せない40歳以上でもキャリア迷子に陥っている現代社会であるということですね!

【上場企業に勤務40歳からの早期希望退職希望者の募集が2倍増えました!】
ちなみにコロナ禍の不景気で40歳からの早期退職希望者を募集した上場企業は昨年の23社から今年は2倍の41社にも増えたそうです!
その背景には40歳以上のキャリア迷子になっている中高年が会社で不要な人材となっている背景があると思います。

2:コロナ禍で転職が厳しいので今後はこうなる

コロナ禍の不景気で40歳からの早期退職希望者を募集した上場企業が昨年の23社から今年は2倍の41社に増えたということは、今後企業は新卒採用と中途採用とも当面控えていく流れでしょう。
コロナ禍で業種にもよりますがリモート業務など、「そもそも店舗・事務所もいらなくない?」「人材もパートで充分でない?」と経営者がはっきりわかってしまいました。
とはいえ日本の法律は経営者から一方的に解雇はできないので、店舗や人材のコスト削減をしたい人を減らしたい経営者が多いのは間違いないと思うので今後も継続していくコロナ不況禍で転職はかなり難しいと思います。



実際に私が勤務している会社に不動産部門があり私はその部門の営業責任者です。
コロナ禍と働き方改革により、値段が高かい都心部でなく郊外でマイホームを買えばいいでしょうとか、リモートなど家にいる時間が増えて家の空間を重視される傾向にあり建売住宅など売れ行きが絶好調です。
また今年の1月に株価が上昇したようにコロナ融資も重なりお金を投資など使いたい人が市場に沢山あふれて1棟マンションなど賃貸投資物件の売れ行きが絶好調な不動産業界です。
ただ賃貸などは不調で、コロナ禍で仕事を失った人で安い家賃部屋に引越しをしたくても、新しい部屋に引っ越すためには賃貸契約にかかわる契約金と引越し代金などでまとまったお金も必要であり、実際は引越し移動が増えていることはなく賃貸市場は不況です。
不動産売買案件が活発な不動産業界ですが、これも一時的に景気がよいとわかっているので、経営者の人減らし(配置換えなど嫌がらせで減らす等)の流れは変わらないでしょうね。
不動産業界だけでなく、確かにコロナ禍で売れている商品「小麦粉・石鹸・ホイップクリーム・車」などあるのですが・・・どの業界の経営者も一時的な好調だと考えているでしょうね。
【退職代行ガーディアン】

実際、私ども不動産業界はもともと中途採用が中心でしたが更に即戦力を重視した中途採用と歩合営業社員に絞っていくでしょうね。
※一時は社員の生産性をあげる動きにシフトチェンジしていきましたが、何だかんだいって固定給の人件費が重くのしかかるし簡単に解雇をできないからです。

3:今の会社にしがみついて将来を考えましょう

<私の素性紹介>
「今の会社にしがみついて将来を考えましょう」なんて偉そうに私が言える立場であるか考えるとおこがましいので簡単に私の素性を話します。
一応子どもをもつ家長であることから個人情報を公開できないことをお許しいただきたいのですが、年齢は50歳になる会社経営者の一員です。新卒で金融機関に就職し7年間、融資係を経験した後に1度目の転職で不動産業界に再就職をしました。不動産業界では売買営業マンとして働き、会社や上司に恵まれたおかげで平均的なサラリーマン収入より高い稼ぎが得られて金融機関時代より3倍の年収になりました。
その後、子どもが産まれて子どもの運動会に参加したい等、仕事だけでなくまともな時間が欲しくなり現在の会社に2度目の転職をしました。現在の会社で人生初めての管理職となり、無我夢中に一生懸命仕事をしているうちに仕事が楽しくなり、40歳を超えたあたりで人生哲学ができて現在の仕事を適職と思えるようになりました。平成24年に会社の次期社長に指名されながらも自身の大病発覚など諸々の諸事情で代表者を受けずに働いております。私もキャリア迷子に陥ったのですが、自身の大病を経験したきっかけも重なり最近やっと人生哲学が固まりつつなり、気軽な気持ちで楽しく仕事をできるようになりました。

<しがみついてでも会社を辞めない方がよい理由>
40歳以上のキャリア迷子になっている中高年が増えてきているのは周りをみて私は実感しておりますが皆さまは如何でしょうか?
私ども40歳後半~50歳の世代は学生時代に「上場企業など良い会社に入れば一生食いぱっぐれはしない」と思っていた世代です。
上場会社でも破綻する現実を見てきているので流石に知名度がある大企業に入っても安泰とは思わなくなったにせよ、大企業に勤務している人は心のどこかで大丈夫かと思っている人がまだいるかもしれません。
けれども安泰と言えるのは現在勤めている公務員だけだと思うのですよね!
ちなみに厚生労働省のホームページより6月4日現在で集計された「新型コロナウイルス感染症に起因する雇用への影響に関する情報」について統計調査の結果をみると下記の業種が解雇見込みの労働者が多い業種になります。
【解雇される労働者が多かった業種】
1位  製造業
2位  小売業
3位  飲食業
4位  宿泊業
5位  卸売業
6位  サービス業
7位  労働者派遣業
8位  道路旅客運送業
9位  娯楽業
10位 運送業

例えば2位の小売業でも、先日カトパンこと加藤綾子アナとの結婚を発表したスーパー「ロピア」の2代目社長のようにコロナ禍でも成長しているスーパーもありますし、4位の宿泊業においても、軒並みホテル・旅館業が不調の中でも星野リゾートはキャリア採用をしています。
要するにお金を使う消費者が必要とする価値ある需要を作り上げた星野リゾートや、安くて美味しい肉の品揃えなど価値ある価格で提供している(供給)スーパーロピアなど成長している会社がある一方で大多数の飲食業などが不況の真っただ中であります。
だからこそ、ご自身の会社は成長が期待できる会社でない場合・・・今は堪えて固定給が入る有難みを第一優先に転職はしない方がよいと思います。

<Withコロナ時代を生き抜くコツ>
ただ成長性がない会社に残り沈没につきそう必要はないですし転職を検討する場合、40歳以上の方なら人生哲学と仕事が重なるか? もしくは当たり前ですが、仕事はお金を稼ぐためなので仕事は仕事でプライベートに人生の大部分をずらして持っていくかなどを考えてもいいのではないでしょうか?
やはり仕事が楽しいにこしたことはないですし・・・私自身も仕事が楽しくて人のお役にたてる喜びと公共性に還元できる自負と社内での役職としての責任もあったので1年で数回の休みと毎晩0時過ぎまで働きとおした数十年間もありました。
それでも今の仕事を歌手のように「天職」とは思えなかったですが「適職」と感じることはできるようになりました。
そして昨年、自身の大病が発覚して生きるか死ぬかの体験をした現在では、人生哲学と仕事が重なり「無理せず健康第一、楽しく仕事を第二、第三にお金」との考えになりました。
ちなみに20代~30代の方はとにかく一生懸命に仕事をして、ご結婚されたら愛情深く精一杯に妻を守り子育てもする時代を過ごしてください。
その多感で忙しい年代にコロナ禍でも転職をして将来の天職と適職をみつけるために、もっとシンプルに年収をあげてお金を今以上に稼ぐ目的で転職をすることはいいことだと思います。
だって人生短いようで案外長くもあるので (^_-)-☆

 

※再就職の際に案件が多いリクナビnextに無料登録するはおすすめです (^_-)-☆
👇
【記事名】
20代で異業種へ転職するならリクナビNEXTへ登録がおすすめです
転職、求人情報ならリクルートの転職サイト
【リクナビNEXT】







このエントリーをはてなブックマークに追加


転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 20代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【不動産業界への転職 編】

【記事名】

不動産業界へ転職を考え宅建Jobエージェントに登録する方は必読

【記事名】

不動産業界で働きたい男性におすすめの転職サイト3社の選び方を解説

【記事名】

不動産仲介会社は給料が減って生活が苦しい方におすすめの転職先です

【記事名】

【徹底解説】転職回数が多くても気にしない不動産業界の仕組み!

【記事名】

不動産業界への転職に宅建取引士の資格が有利な理由を教えます

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代 仕事の悩み 編】

【記事名】

職場の人間関係に馴染めず悩む20代と30代!上司ににらまれたら?

【記事名】

上司との関係に悩む20代と30代つまずく壁は必ずまたやってきます

【記事名】

20代~30代サラリーマンの悩みを転職で解決できる「パワハラ編」

【記事名】

転職で解決できた20代から30代サラリーマンの悩み「拘束時間編」

【記事名】

仕事の悩みを抱えて転職するべきか迷う20代と30代の男性女性へ

【記事名】

転職理由 会社の将来性に疑問を感じて不安な20代と30代会社員

【記事名】

転職で解決できた20代サラリーマンの悩み「仕事のやりがい編」

【記事名】

仕事を辞めたいと悩む会社員が知っておくべき事実

【記事名】

吃音症 仕事 最初の言葉につまったときの対処法5選(社会人編)

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代 収入の悩み 編】

【記事名】

転職20代男性、異業種だと年収アップは難しいでしょうか?

【記事名】

20代と30代で転職先を探すなら年収アップを目指してください

【記事名】

転職で解決できた20代から30代の悩み「安い給料編」

【記事名】

手取り15万円の給料でやりくりは難しいので転職するべきか

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「適職」と「天職」と「転職」 編】

【記事名】

20代 30代の転職は気にするな!40代で適職と天職がわかるので

【記事名】

自分の適職がわからないと悩むあなたへ伝えたい言葉

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【20~30代からの転職 編】

【記事名】

未経験の職種でキャリアアップ成功するには20代の転職がおすすめ

【記事名】

コロナ禍で会社から突然解雇と言われた!仕事見つからず悩む30代

【記事名】

中途採用で求められる30代からの転職を成功させる秘訣を教えます

【記事名】

転職30代キャリアアップの成功方法を教えます

【記事名】

コロナ禍で厳しい転職を成功させるコツがあります(30代男性向け)

【記事名】

やりたい仕事が見つからないけど転職をしたい30代男性におすすめ

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【40代からの転職 編】

【記事名】

コロナ禍で転職が厳しいのは当たり前!40歳からのキャリア迷子回避

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【転職サイト 編】

【記事名】

20代で異業種へ転職するならリクナビNEXTへ登録がおすすめです

【記事名】

再就職がみつからない20代30代の男性と女性におすすめ転職サイト

【記事名】

介護の仕事探し-介護職 おすすめの求人転職サイト-登録無料

【記事名】

保育士の求人転職サイトおすすめ!無料相談やお祝い金のキャンペーン

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【転職ノウハウ 編】

【記事名】

仕事を辞めたいのに決断できず悩む人へ【転職への近道10選!】

【記事名】

職場の人間関係に疲れたら30代迄は退職代行で転職を検討しましょう

【記事名】

転職準備は何から始めればいい? 最初にやることは何ですか?

【記事名】

転職の面接で聞かれることは何でしょうか

【記事名】

退職願いを出すタイミングと注意点を解説します

【記事名】

上司への退職理由の伝え方を教えます

【記事名】

気兼ねがなくさっさと転職するには退職代行サービスがおススメ

【記事名】

不採用理由がわからない転職活動がうまくいかない30代と40代必読

【記事名】

転職理由でやりがいを感じられない人は自分に対する後押しが必要です

【記事名】

未経験の業界へ転職できるか不安!中途採用は即戦力でないと無理か?

【記事名】

不安しかない30代の転職 面接で答える完璧な志望動機を教えます

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です