犬と幸せに暮らしたいけど飼う決断と決心がつきません

(第40話)

こんばんはメタボ父さんです(^_-)-☆

今、この記事を読んでくださっている方は既に犬と一緒に暮らしたいと思っているけど何かしらの事情で躊躇しているのではないでしょうか?
我が家も一番上の大学生になる子どもが10年前の小学生頃に犬を飼いたいと言いだしてから10年目でやっと飼いました。じつは妻と子どもは犬を飼いたかったのですが私が反対しておりました。
何故かというと単純に私が犬を好きではなかったからです。

それが昨年の令和2年9月より初めてトイプードルを飼い始めました (^^♪
きっかけは私が大病をして万一、自分が死んだ場合に妻と子どもの心の支えになってくれたらと思ったからです。全く自分勝手な男です。ところが昨年の9月6日、ペットショップより我が家に到着した愛犬を見て一目惚れのように完全のロックオンされたのは私でした(笑)
勿論、妻や子どもも同様にロックオンです (^_-)-☆

それにしてもホント可愛くて仕方がないですよね~ (^^♪

犬種はトイプードルで色はレッドの名前がミート(meet)と言います。

名前は身体が茶色でミートボールみたいだからミートにしました(笑)
但し、妻と娘からこの子と出会えたという意味で書き方はミート(meet)にしようと決まりました。

この記事を書いている現在2歳になりましたが、私は飼って良かったと思っているし毎日の暮らしが幸せに満ちて「笑顔」が増えたことで人生が好転しました!

このトイプードルの子犬、我が家では王子様と呼ばれております (^^;
元々、我が家は仲良し家族ではありましたが、ちょうど子ども達が年頃になり自分の時間を優先して各自の部屋にいることが増えて、家族間の会話が減ってきた頃にミート(meet)が我が家にきました。
また私の大病にショックを受けた妻や子ども達の折れそうな心を王子様ミート(meet)の存在が救って切れた気がします。

何故かというと、私が大病になったせいで妻や子どもの日常から「笑顔」を奪ってしまったのですが、そのどんよりした暗い空気を一転させてくれたのが愛犬ミートでした(^^♪

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━☆★☆★☆

【関連記事】・・・・「ミートが我が家にやってきた」の記事はコチラ(^_-)-☆

(第1話)

トイプードルを初めて飼う!「君の名はミート(meet)だ」

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━☆★☆★☆

 

わが家の王子様がやってきてからの家庭内の雰囲気はこのような感じです。

■■■

・誰かしらが1階のリビングに降りてきては「ミート(meet)」と声を掛ける

・毎日、ミート(meet)は「どうしていた?」とかの会話が必ずある

・トリミングのカットは「テディベアにする?それともアフロ?」と話題がある

・ミート(meet)の様子をみて自然と笑顔がこぼれる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように家族での会話も増えたし、とにかく「笑いの絶えない」日常になりました。家族に笑顔を戻してくれて、そして何より私自身が大病後のコロナ禍でも幸せな気持ちで過ごすしていられることに心から愛犬ミート(meet)に感謝せずにはいられないです。

そんな幸せを手に入れた経験があるからこそ、もし犬と暮らすことに迷っている人がいたら、そして飼うことが可能であれば是非とも愛犬との楽しく幸せな暮らしを手に入れてほしいと思いますし、その気持ちの後押しをしたく本ブログを書いております。

 

1:子どもが何歳になったら犬を飼う?

Q:犬を飼うならいつ?

A:結論、犬を飼う時期はきっかけだと思います!

私の娘は小学生の頃、愛犬と楽しそうに散歩をしている人を見ては羨ましがり「パパ―うちも犬飼おうよ」とせがまれておりました。そのたびに「あのね、パパも猫を2匹飼っていたけど生き物を飼うのは色々大変だし責任もでてくるんだよ」などと曖昧な返事で娘の気持ちをかわしておりました。

そんな私が今回、犬を飼った理由は前述したとおり自分の大病がきっかけです。
よくよく振り返って考えてみると、犬を漠然とした気持ちで飼いたいと思う一方、漠然とした理由(不安)で飼わない人が多い気がしませんか?

そりゃそうですよね。だって必要にせまられて犬と暮らす人は少ないからです。
だからこそ「犬と暮らしたいと思う気持ちのきっかけ」とその後の「気持ちの後押し」がないと犬は飼えないかもしれないですね。
この「きっかけ」と「気持ちの後押し」はじつは人の心理分析ではよくある話で、具体的な例をだすと不動産の購入や賃貸、つまりマイホームを買うときや賃貸部屋に引っ越す場合などにもこの心理が作用しますね。私は不動産の仕事をしているので人が決断と決心をする場面をよくみてきました。

売買と賃貸の両方とも仕事をしているので、例えばマイホームを夢みて購入をされるお客様は「駅から徒歩10分以内で日当たりよい角地がいいけど予算は4000万円以内に絶対に抑えたい。それ以上の予算だと今後の生活が不安だから・・・」と当初は希望します。
ところが実際に購入される物件は「駅から徒歩15分以上もある家で日当たり抜群の角地でないのにロケーションが気に入ったのか当初の条件とは全く違う物件を買われたりします。しかも絶対条件の予算オーバー4500万円の家だったりするのが事実です」

同様に賃貸でも当初の希望とおりでない部屋を契約されるたりします。
この理由はおわかりになりますか?
条件を妥協していることは想像つくと思いますが、だとしたら不動産を購入される(賃貸される)全ての人が妥協して契約しているとかと言えば決してそうではありません。必ず決断と決心に至る「理由」がある訳ですよね?

 

それが「この部屋の雰囲気が好き」「この立地にピーンを感じるものがあった」など決断と決心するには「心が動く」必要があります。

そう成績が悪い営業マンは、一生懸命に不動産の条件などを説明しますが、優秀な営業マンは雑談が多く、ポイントだけ説明して「心を動かす」チャンスを狙っています。

もし犬を飼おうか迷っている方がおられましたら、シンプルに「私は今、会社が辛くて大変だから犬を飼って癒されたい」など・・・素直に感情になって考えてみては如何でしょうか?

ペット飼育のお悩みについて、飼い主どうしでQ&Aで質問できるサイトがあ ります。
★登録も簡単

★料金も無料!

そして何より体験談を聞けるのでオススメのサイトです(^^♪
【DOQAT(ドキャット)の登録はコチラから】
      ⇩
ペットの悩みQ&A【ドキャット】

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

2:犬にかかる月額費用と飼い主の三大義務

昨年から一緒に愛犬と暮らして飼い主の責任としてこれだけは絶対に必要だなぁと思ったことをお伝えします。<飼い主一年目が偉そうにスミマセン (;^ω^) >
犬を飼いだせば市区町村への登録から狂犬病の予防注射、放し飼いをしないなど沢山の責任がでてきます。
勿論、命があるものですから終生飼養(しゅうせいしよう)の責務があり、愛犬が寿命を終えるまで適切に飼養する責任が動物愛護法で定められております。
これら飼い主の責任を全てここで挙げるときりがないので私が感じている飼い主の三大義務をまとめると

【飼い主の三大義務】
5つの自由を犬に与えられるか
住宅環境が整えられるか
経済的に飼えるか

 

(5つの自由とは)
Q:犬に5つの自由を犬に与えられますか?
じつはコチラ、環境省のホームページにもでているのですが国際定期に認められている動物を飼うための考え方に「5つの自由」をペットに与えられるかとの考えがあり、実際に私も犬を飼ってみてなるほどなぁと納得している内容です。
① 飢えと渇きからの自由
動物に新鮮な水と健康状態にあった餌をあげましょう
② 痛み・負傷・病気からの自由
日頃から健康状態をチェックしてケガや病気をした場合は適切な治療を受けさせましょう
③ 不快からの自由
清潔で安全な飼育場所を用意してペットが快適に過ごせるようにしましょう
④ 恐怖・抑圧からの自由
動物が精神的な恐怖や苦痛を受けないようにしましょう
⑤ 本来の行動がとれる自由
動物の本能や習性に合った行動がとれるようにしてあげましょう
👇
要するに人間同様に命ある生き物は生きていくうえで基本的なニーズがあるのでその欲求を満たしてあげることができる飼い主であるかです。

(住宅環境が整えられるか)
愛犬と過ごせる住宅環境であるかも飼うことができるかの大事な要素です。
例えば私が働いている会社には不動産賃貸部門があり、私はその営業責任者です。
実際にあった事例でペット不可の賃貸ワンルームに猫を飼っている入居者がいると他に入居人から苦情がありました。部屋で一人暮らしをしている30代の女性に問いただすと猫ブームでインスタをみているうちに猫が好きになり、たまたまマンションの窓を開けた万年塀によく来る猫に餌付けをしているうちに慣れてしまい可愛くて部屋で飼ってしまったそうです。
連帯保証人の親御さんなどご親族は遠方の地方住まいで猫に引き取りてもなく、また自分で他の部屋に引越しをする経済力もないので結局・・・保健所へ引き取りを依頼しておりました・・・・・
本来、その猫が全うする天寿だったのでしょうか?
持ち家の戸建やペット可の持ち家マンションでもご近所さんの性格や人柄と家族構成などにも充分に配慮して検討される方がいいと思います。

(経済的に飼えるか)
愛犬を飼うと愛犬登録にかかる費用は予防接種など細かな出費もあれば、体調を崩して保険がきかない動物病院にかかる大きな費用もあったりします。
また可愛くなり洋服や移動用のバック(1万数千円~2万円前後)を買いたくなったりしますし、何より愛犬に長生きしてほしくてペットフードからおやつまで無添加など予想していなかった費用がでてきます。

今、この記事を読んでくださっている方は既に犬と一緒に暮らしたいと思っているけど何かしらの事情で躊躇して飼うことを悩んでいる方だと思います。
そのお悩みのひとつに「犬を飼うと毎月いくらかかるかな?」と知りたい人はいると思います。

教育費がこれから沢山かかる我が家も飼う前は知りたかったです (^^;

結論から言うと

「毎月ペットフード以外に約1万円~1万5千円くらいのお金が必要です」

勿論、犬種や体格差により違いはありますので小型犬「トイプードルの場合です

ちなみにアニコム損害保険会社が調べた「一年間にかかる一頭あたりの費用」をみてみると
【一頭あたり年間にかかる費用/1,833名回答/平均動物年齢5.1歳】
・病気やケガの治療費       80,912円
・フード・おやつ         47,983円
・しつけ・トレーニング料     40,614円
・シャンプー・カット・トリミング料42,740円
・ペット保険料          38,052円
・ワクチン・健康診断等の予防費  28,311円
・ペットホテル・ペットシアター  27,139円
・日用品             19,716円
・洋服              13,603円
・ドックランなど遊べる施設      7,407円
・首輪・リード            7,061円
・防災用品                 5,613円
・合計金額             359,151円
👇
・毎月にかかる平均的な出費額は29,929円(約3万円)
👇
上記では約3万円程の出費にですが、我が家の感覚ではペットフードもあるい程度、まとめ買いしたり我が家では手作りフードが基本なので家族の食材とゴチャまぜということもあって、感覚的に愛犬にかかる出費を自覚できるのは毎月のトリミング代やおやつ食品や病院代などで金額は1万円~1万5千円の出費ですね。

3:犬と暮らすとこれだけの幸せが手に入る

今、この記事を読んでくださっている方は既に犬と一緒に暮らしたいと思っているけど何かしらの事情で躊躇して飼うことを悩んでいる方だと思います。

★「犬を飼いたいけど一人暮らしだから飼う決心がつきません」

でも共働きで働きながら愛犬と暮らす人もいますからね (^_-)-☆

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

※ちなみに、昼間働きにでて留守番している愛犬の様子がわかるドックカメラがあ ります。我が家も購入をして使っています。一人で留守番させている愛犬の様子が自分のスマホから見れるファーボドックカメラです。スマホから声をかけてあげることもできるし、おやつボタンを押すとポーンとおやつが飛びだしてあげることができる便利なドックカメラです。ご興味ある人は下記の記事をお読みください (^_-)-☆

(第31話)

Furboドックカメラは留守番が苦手な子犬におすすめです

(第41話)

furboファーボ ドッグカメラを使ってみた感想と効果

それぞれの生活スタイルや住宅事情・経済事情も変わってきますが、決して犬好きでなかった私が愛犬と暮らすことで、こんなにも幸せに過ごせることができるなんて予想もしていなかったです。
愛犬ミート(meet)と暮らしてみて何が楽しくて幸せに感じるかと言うと

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

★家族みんなが毎日「ミートは?」と家族共通の楽しさがあること
★今までの不健康生活が改善して、毎朝愛犬の散歩に行き健康的な生活になったこと
★帰宅すると玄関にワンワン吠えて迎えにくる愛犬が可愛いこと
★愛犬を散歩している人とのコミュニケーションが案外楽しかっこと
★愛犬とまったりと過ごす時間に癒されること
★笑う回数が増えたこと
★子育て時代に戻り楽しくもありお世話できることがまたできる幸せ

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

このようにここでは数えきれない程に幸せな生活と気持ちを手に入れることができました。コロナ禍で人々の外出が減り、リモートで在宅時間も増えたせいかペットを飼う人が増えています。いわゆるペットブームの再来です。

でも私は今のペットブームは人々の生活スタイルや時間に余裕ができたほかに、やはり心から癒しや幸せを求める気持ちが高まっている気がしてなりません。

愛犬の一生涯を背負う覚悟が必要なので、責任をもって飼い続けるためには自分の年齢など考えることも必要でしょう!

是非、本ブログを読んだこともきっかけで幸せな幸福感と癒しに満ちた生活を手に入れてくださいませ  (^_-)-☆

本ブログを読んでくださった方の幸せを心よりお祈りいたします。

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

【関連記事その①】

※ペット可賃貸を借りる人に見てほしい記事です(^_-)-☆

(第15話)

ペット可賃貸の一人暮らしで初めて犬を飼う方におすすめの心構え

※【不動産屋が語る】犬の鳴き声で苦情があった場合の法理

【関連記事その②】

(第46話)

ペット可賃貸トラブル(犬の鳴き声がうるさくて苦情がきた場合)

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


犬ランキング

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━




商品セールは流動的なので「楽天」や「アマゾン」もチェックしましょう(^^)/
★【楽天で商品をチェックしてみよう】★
👇


★【アマゾンで商品をチェックしてみよう】★
👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です