「犬と一緒に寝てもよい?」「犬の寝る場所はどこがよい?」の答え

(第50話)

こんばんはメタボ父さんです(^_-)-☆

令和2年9月より初めてトイプードルを飼い始めました (^^♪
七夕産まれの色はレッドで名前はミート(meet)と言います。
身体の色がミートボールみたいだからミートです(笑)
但し、女性陣よりmeetにするようにと要望がありました!
出会えたという意味でとの事。

それにしてもホント可愛くて仕方がないですよね~ (^^♪

こんな可愛い我が家の愛犬ミート君(meet)のルーティーンはこんな感じで一日が始まります。
朝は私と行動を共にしております (^^)
━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━
【ミートの行動】        【私の行動】
⇩              ⇩
(5:00)分:睡眠         起床
(5:30)分:起床
(6:00)分:散歩         散歩
(7:30)分:朝食         朝食
(9:00)分:睡眠         出社
━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

よくよく考えてみれば愛犬ミート(meet)はゆったりと暮らしているなぁ~(笑)
健康には睡眠とストレスフリーな生活が大事ですし長生きしてもらいたいのでよしとしましょうか!
そう言えば皆さまの愛犬は夜ケージで寝ていますか?
それとも一緒に寝ていますか?
我が家の愛犬ミート(meet)の場合、飼い初め当初はネット情報や犬飼っている経験者の方からの情報をたよりにケージで寝ていましたが、途中から布団で一緒に寝るように変えました。
その理由は夜泣きをするのが可哀そうな事と12月の寒い時期で同じく可哀そうになってしまい一緒に寝る事にしました。まぁ・・・一番の理由はストレスフリーな生活を実現して長生きさせてあげたいからです。また昨年の9月3日から愛犬ミート(meet)は我が家で暮らし始めて、9月4日から「トイレのトレーニング」と「おすわりのしつけ」をスタートさせ11月~12月にはケージの中でトイレを覚えたことで一緒に寝るようになったこともあります。

※ご興味ある方はコチラの記事をご参照ください
(第9話)
トイプードルと夜一緒に寝るのはトイレのしつけができたらOK

私もそうでしたが・・・初めて犬を飼う人は「犬と一緒に寝てもよいのか?」「犬の寝る場所はどこがよいのか?」を悩んだことありませんか?
我が家でも相当悩みましたし正直、いまだに「愛犬と一緒に寝ることが正しいのかどうか」という事がネット情報や獣医さんの話、犬のトレーナー本を読んでも賛否両論意見が割れていて正解がわかならいです。
じつは至極当然のことですが、犬の性格もあるし社会化までの躾(しつけ)方法も家ごとに違うし正しい答えはないというのが正解なのかもしれません。
例えて言うなら「子育て中の赤ちゃんと一緒に寝てもいいのか?」と一緒ですよね。
子育て経験者の方はこの話はよく理解できると思います。
私の子どもが赤ちゃんのとき、和室に敷いた布団で一緒に寝ることが怖くてできなかったです。
というのは、一度熟睡してしまうと私自身が起きることはできないし寝相が悪いとの自覚もあったので病院の雑誌で読んだ記事に書いてあった過去の可哀そうな事故例で、寝かした赤ちゃんの上に干してあったタオルが落ちて赤ちゃんが窒息死してしまった記事を読んでしまったからです。
だから一番上の子どものときはベビーベットで寝かせておりました。でも子育ての慣れというか二人目、三人目と育てていくうちに寝返りは注意していたものの日差しが良い和室の布団で一緒に寝るようにいつの間にかなっていましたね。
特に三人目の子は夜泣きがひどく癇癪(かんしゃく)もちだったのでベビーベッドでなく布団で一緒に寝ておりました。
このように子どもの性格もあるし、まして昔ベビーベットなどない時代のお母さんが布団で一緒に寝て育てていた訳ですしね。
犬の話に戻すと、犬も性格が色々あるし家ごとの躾(しつけ)や考え方があるので犬と一緒に寝たければ寝ればよいし、獣医さんが言うように怪我や衛生面が心配であればケージで寝かせる躾(しつけ)をすればいいのかもしれません。
とはいえ、ここで話を終わらせたら本日のタイトルテーマでもある「犬と一緒に寝てもよい?」「犬の寝る場所はどこがよい?」の答え コチラの記事を書いている意味がないです。
本日、このブログを読んでくださった頂けた読者さんにお伝えしたいポイントは以下のとおりです。

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

・ケージで寝ていた愛犬をベッドで寝かせてもオシッコはしないか?
・犬はオシッコやウンチを我慢できるのか?
・水を飲みたくなったらどうするか?
・布団とベッドのどちらがよいか?
・一緒に寝ると同等の順位と勘違いした犬がいう事聞かなくなるのか?
・穴グラ動物でもあったオオカミの習性で狭いケージがホントはいいのか?

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

あくまでも我が家の愛犬トイプードルにあてはめての答えになりますがヒントとしてお伝えしたいと思います。
私は獣医でもなければ犬のトレーナー資格がある訳でもございません。
現在3人の子育てをしながら過去に猫2匹を飼って育てた経験と今回初めて犬を飼いだした経験しかありません。
でも人間と犬の基本的な身体の構造や脳の理解力などをわかった前提として考えてみても、子育てと一緒で犬を育てることは沢山の情報や知識をもとに親(飼い主)が家庭の方針や生き方にそって選択していくことが飼い主にとっては重要だと思います。
我が家のように人間5人と愛犬1匹の家族であれば、親の仕事や子どもの学校などの時間帯まで愛犬に理解してもらう社会化が必要ですし、仮に一人暮らしの社会人女性が愛犬と暮らしている場合、昼間は飼い主と過ごせないので夜は一緒に寝て思いっきり愛犬に愛情を注ぐことだって大正解だと私は思っております。だって昼間は飼い主が仕事に行っているので独りぼっちで留守番している犬にとって、夜ケージで寝るより大好きな飼い主を一緒に寝た方が幸せな気持ちになれると思いませんか?

 

 

1:犬と一緒に寝てよいか?

初めて犬を飼う人は「犬と一緒に寝てもよいのか?」「犬の寝る場所はどこがよいのか?」を悩んだことありませんか?我が家でも相当悩みましたし正直、いまだに「愛犬と一緒に寝ることが正しいのかどうか」という事がネット情報や獣医さんの話、犬のトレーナー本を読んでも賛否両論意見が割れていて正解がわかならいです。信頼性の高い環境省のホームページをみても災害時などに備えてケージに慣らすことを推奨しているようですが犬と一緒に寝てはいけないと断定はしていません。
またネットや本にでてくる獣医さんの意見としては人間が犬に覆いかぶさった場合等の危険性や衛生面より一緒に寝る事に否定派が多い感じがします。
さらにドックトレーナーの意見としては一緒に寝ても大丈夫の意見もあります。
愛犬と一緒に寝てよいか悩んだ我が家では、まずは「愛犬と一緒に寝ることは何でいけないのか?」を考えてみました。
それがあてはまるリスクかを検討したかったですし、愛犬の犬種(大型犬や小型犬など)や性格、年齢などに変わると思ったからです。

【一般的に愛犬と一緒に寝るのがよくないと言われている理由】
※我が家の愛犬はトイプードルの1歳一人で留守番ができない性格です
・小型犬などは人間が寝返りしたときにケガをするリスクがあるため
・ベッドなど高い位置から落ちて関節を痛める可能性があるため
・犬の体毛から持ちこまれる病原体によるアレルギーなどの衛生面
・環境省も推奨していますが、災害時などにケージで寝むれないと困るため
・分離不安症や一歩手前の場合、さらなる不安症を悪化させてしまうリスク
・人間と体感温度が違う犬は体温調整が苦手なので暑い夏など人間主体の温度は危ないため

一方で愛犬をケージで寝かせる方が良いと言われる理由を挙げてみますね。

【一般的に愛犬をケージやクレート(ハウス)で寝かせる方がよいと言われる理由】
・犬のツールはオオカミと考えられており、穴グラ動物の犬は狭い場所が落ちつくため
・いつも人間とベタベタしたい訳でもなく、犬一人で落ちつかせることも大事なため
・ハウストレーニングで一緒に寝ないとしつけトレーニングができるため
・夜鳴きは要求吠えの一種だから、ハウストレーニングにより夜鳴きなど悪化しないため
・主導権は飼い主が握っていると思わせるには一緒に寝ない方はよいので

Q:犬と一緒に寝てよいのかな?

A:我が家では一緒に寝ることにしました
我が家の愛犬はトイプードル1歳で留守番が苦手な男の子です。
昨年の9月3日に我が家に迎え入れて夜は1階のリビングに置いてあるケージで寝ていました。
毎晩、夜泣きがひどく朝リビングに降りてくるとウンチを食べてしまった痕跡や後始末も大変だし何より可哀そうな気持ちがぬぐえなかったです。
でも犬飼っている経験者の意見だと夜鳴きに耐えられずケージからだすと要求がとおると思ってケージでは寝なくなるので飼い主が妥協してはいけないと言われていたので、心を鬼にして9月~11月頃までケージで寝かしておりました。
でもケージで夜寝ようが留守番苦手な性格も相変わらず変わらなかったし、ケージが嫌な場所でないと思わせるようにご飯をケージであげるようにしたりしたけど・・・夜鳴きは治まりませんでした。
むしろ朝、リビングに降りてケージの扉からでる時の興奮状態の愛犬をみて私は「ひどいストレスを与えている」と判断をしたのです。11月~12月にはトイレのしつけも終わりケージでするようになっていましたが、ちょうど12月の寒い時期も重なり飼い主と一緒に寝るようにしました。
我が家の愛犬ミート(meet)にとって一人ぼっちで眠ることがストレスになると判断したからです。

2:犬の寝る場所はどこがよいか?


Q:犬と一緒に寝る場所はベッド それとも布団がよいですか?

A:我が家は布団で一緒に寝ることにしました
愛犬のトイプードル「ミート(meet)」と一緒にねむることにした我が家ですが、寝相が悪く一度眠ったら地震がきても気づかない私は真っ先に眠る相手として却下されました(笑)
もう一つの理由として、私のベッドに寝かせると、ベッドから降りるのを怖がって躊躇している姿を見ていたからです。1歳になった今でもベッドから降りるのを躊躇しているので足関節の負担やケガのリスクを考えて布団で寝ている妻や娘と一緒に寝るようにしました。
但し眠る時間まではベッドで私と一緒にまったりしていますが (^^)/
ちなみに愛犬は家族の順位付けをしますので、一番なついている妻と娘がよいとの判断もありました。
【ベッドから降りるのを躊躇するミートの写真】

3:一緒に寝ると布団でオシッコしちゃいますか?


Q:犬と一緒に寝てもオシッコをしないですか?

A:我が家の愛犬はお漏らし1回だけしました
眠るときは犬用のオムツをして寝ます。

でもオムツで一度もオシッコをしたことはないですね。
ご存知の方は多いと思いますが、犬はオシッコやウンチを長時間我慢できるからです。
むしろオシッコや水を飲みたいときに飼い主がわかるかが重要かと思っていて、我が家の愛犬の場合はオシッコに行きたい場合や水を飲みたい場合、扉の前でピョンピョン跳ねたりして合図を送ってきます。

アイコンタクトで結構わかるものですよ (^^)/
ちなみに水をこぼさないようにペットボトルで飲むグッズもあります。
【このペットボトルで水を飲みます】

4:一緒に寝ると飼い主との順位が崩れますか?


Q:犬と一緒に寝ると飼い主との順位が崩れますか?

A:一緒に寝るからと言って順位が崩れるとは思いません
我が家の愛犬と一緒に寝るようになった前と後で飼い主との関係が変わったかと言えば全く変化がないです。一緒に寝るようなってからわがままな性格になった事実はありません(笑)
よく習性の話になるとオオカミの話が犬の場合でてきます。オオカミのDNA分析から2002年頃に犬のツールがオオカミだとわかり、その後も色々な新説がでていますね。よくオオカミの習性に例えて言われることにリーダー論があります。
例えばオオカミの群れにボスがいるように犬も飼い主をボスと思わせるようなしつけが大事と思われています。けれども最近の研究では人間の考える意識と動物は違う訳で、例えば動物がお腹を相手みせて抵抗しませんと従うし仕草はその場限りで従った方が自分にとって得だと判断して行動しているそうです。
だから損得勘定で動いているので人間の思考でいうとリーダーに従っているようにみえることも、犬からしてみたら損得勘定で動いているだけだと(笑)
人間のツールがサルだからといってお山の大将のボス猿を筆頭にした集団生活を人間が引き継いでいないと一緒で案外、犬もこの飼い主と一緒にいたらご飯も食べさせてくれるし幸せな気持ちになれるかな?と判断しているにすぎないかもしれませんね。

5:愛犬と一緒にベッドで寝た結果を教えます!

【愛犬を一緒に寝た結果をまとめました】
①. 犬と一緒に寝ても大丈夫
②. 寝る場所はベッドより布団がよい
③. 犬用のオモツをしればオシッコの不安は解消できる
④. 水はペットボトルでいつでも飲めるようにしましょう
⑤. 一緒に寝たからと言って要求が増えるようなことはない

※くどくなりますが、愛犬の性格や犬種、大きさや年齢により変わってきます。
要するに愛犬と一緒に寝るかどうかも、その家庭ごとに選択肢を考える必要が    あるのだと思います。
だって、冒頭でも書きましたが一人暮らしの会社員の方が愛犬と暮らしていて夜しか愛犬と会えない場合だったら、愛犬が飼い主と一緒に寝たがるようでしたら寝てもいいじゃないですか?
だってそれがストレス感じずお互いが幸せを感じられるのですから。
私は愛犬を我が子育てたように接しています。
勿論、人間と身体的な構造や感覚思考の違いも理解しつつ、人間社会で暮らす以上はしつけをすることが愛犬にとって大事なことであることも承知しています。
その前提で愛犬を育てるということの基本は愛情をたっぷり注いであげることと、犬は自分からご飯を食べることもできないし散歩で息抜きも自由気ままにできない・・・・つまり自立できないので気を遣いながら親子のような信頼関係を目指して常にサポートとストレスフリーな生活を提供して長生きさしてあげたいと思っております。

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

片面しか吸わないシーツはもう使えない。驚きの両面吸収ペットシーツ!











このエントリーをはてなブックマークに追加


犬ランキング

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━

ペット飼育のお悩みについて、飼い主どうしでQ&Aで質問できるサイトがあ ります。
★登録も簡単

★料金も無料!

そして何より体験談を聞けるのでオススメのサイトです(^^♪
【DOQAT(ドキャット)の登録はコチラから】
      ⇩
ペットの悩みQ&A【ドキャット】

━☆★☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━




商品セールは流動的なので「楽天」や「アマゾン」もチェックしましょう(^^)/
★【楽天で商品をチェックしてみよう】★
👇


★【アマゾンで商品をチェックしてみよう】★
👇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です